吉弘統幸

よしひろむねゆき ( yoshihiro-muneyuki )
???? 〜 1600


吉弘統幸 年表



吉弘統幸。父は鎮信。 豊後国の大友義統に仕える。
1578年耳川の戦いにて父が討死してしまい、跡を継ぐ。 1580年田原氏田北氏の反乱鎮圧にて活躍。 1592年文禄の役でも活躍し、 豊臣秀吉から槍の名手として朱槍を許されるほど活躍したが、 義統は誤報を信じて敵前逃亡してしまい改易されてしまう。
それからは柳川城主、立花宗茂に従い、 1597年慶長の役にも従軍するが、 1600年関ヶ原の戦いが起こると、 義統の子の義乗の下へと江戸に向かう。 しかし途中で義統に出会い、東軍を薦めるが拒否され、西軍として再興を図ることとなる。
豊後国の石垣原にて黒田如水の軍と対陣。 優勢に戦を進めていくが、やがて劣勢となり、吉弘統幸は敵陣に突撃して討死してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

吉弘統幸 グッズ

吉弘統幸 グッズ

吉弘統幸