吉岡妙林尼

よしおかみょうりんに ( yoshioka-myourinni )
???? 〜 ????


吉岡妙林尼 年表



吉岡妙林尼。豊後国の大友氏の三老、 長増の子の鑑興の妻。
1578年島津軍との耳川の戦いにて夫が戦死すると出家。 1586年島津軍が居城の鶴崎城に迫るが、 城主で息子の統増は、 臼杵城にて大友宗麟と共に籠城している為、不在。 そこで領民達を鶴崎城に集めて籠城。 巧みな戦術で島津軍を寄せ付けず、和議を結ぶ。 1587年豊臣秀吉九州征伐により島津軍が撤退を開始すると、 背後から急襲して伊集院久宣を討ち取るなど多大な戦功をあげる。

他の戦国武将歴史年表を探す

吉岡妙林尼 グッズ

吉岡妙林尼 グッズ

吉岡妙林尼