吉利忠澄

よしとしただずみ ( yoshitoshi-tadazumi )
???? 〜 ????


吉利忠澄 年表



吉利忠澄。薩摩国の島津国久の三男、 秀久が改姓したのが起こり。 その子の久定が父。 この島津の家系は、実久義虎にあたる。
1557年に父の跡を継ぎ、島津義久に従い転戦。 肝付氏の大隈国や、伊東氏の日向国での戦で活躍。 1581年相良氏の肥後国水俣城攻め1584年有馬・龍造寺連合軍の沖田畷の戦い1587年豊臣秀吉の九州征伐軍との戸次川の戦いでも活躍し、 地頭職なども歴任し、島津家の為に多大な功績を残す。

他の戦国武将歴史年表を探す

吉利忠澄 グッズ

吉利忠澄 グッズ

吉利忠澄