結城晴朝

ゆうきはるとも ( yuki-harutomo )
1534 〜 1614


結城晴朝 年表



結城晴朝。小山高朝の三男。祖父は結城政朝。 当主の結城政勝の子が早世し、子がいないため養子として迎えられる。
1556年小田氏治との戦いに勝利し、 1559年に家督を継いだ晴朝は、 1560年佐竹宇都宮小田連合軍を籠城の末に撃退し、和議を結ぶ。
それからは北条氏と結び、上杉謙信に抵抗するが、 1575年、 兄の小山秀綱北条氏に破れ降伏。 その後、家督を望んだため、 子のいない晴朝は1577年宇都宮広綱の二男であり、 佐竹義昭の娘が母の朝勝を養子として迎え、 宇都宮氏佐竹氏と結ぶ。
その後は1590年豊臣秀吉小田原の役に参陣し、 豊臣徳川の両氏に近づくため、 秀吉の養子で、 徳川家康の二男の秀康を養子に迎え、家督を譲った。

他の戦国武将歴史年表を探す

結城晴朝 グッズ

結城晴朝 グッズ

結城晴朝