瑞竜院

ずいりゅういん ( zuiryuuin )
1573 〜 1626


瑞竜院 年表



瑞竜院。日秀尼とも。豊臣秀吉の姉。
名を智子といい、尾張国の弥助ことのちの三好吉房に嫁ぐ。 1568年秀次1569年秀勝1579年秀保を出産。 秀次秀勝秀吉の養子にし、 秀保豊臣秀長の養子にするが、 1592年文禄の役にて秀勝が病没。 1595年秀次が謀反を疑われて切腹し、 秀保が病没してしまう。
仏門に入り出家すると、京都の村雲に瑞龍寺を建立。村雲御所と呼ばれる。

他の戦国武将歴史年表を探す

瑞竜院 グッズ

瑞竜院 グッズ

瑞竜院